KiBox® To Go

Kistler KiBox®とあわせたエンジン表示 – 柔軟性に優れた車両およびテストベンチ向け燃焼分析システム

今日、エンジン技術の進歩を実現するうえで、燃焼室内での複雑かつ極めて動的なプロセスの測定と評価は、欠かせないものとなっています。エンジンの駆動でも、トラブルシューティングでも、開発者は迅速な対応が求められており、路上試験で、即時にわかりやすい形でテストベンチ結果を確認できる方法が必要となります。同様に、アプリケーション技術者にとっても、測定前と測定中、そして測定後のそれぞれで、車内で使用できる優れた機能性と計算能力を備えたツールが必要となります。 

キスラーのKiBoxによる燃焼分析
KiBoxは、データ取得から評価に至る、燃焼分析のためのすべての機能を備えたシステムです。このシステムは、個々のシリンダ内の燃焼性に関する詳細情報を提供し、エンジン開発で必要となる重要データのすべてを、リアルタイムで利用できます。また、このデータを他の測定データやECU制御変数と同期させることができます。KiBoxは、噴射弁の作動、点火および燃焼に関する情報を必要とするユーザーのために設計されていますが、車内あるいはテストベンチでのエンジン表示に、標準的なスタンドアロンシステムとして使用することもできます。

一目でわかる主な特長

  • モバイル車内アプリケーション用に特別に設計されたコンパクトな表示システム
  • 容量性TDCプローブで上死点(TDC)を正確に特定
  • 測定開始準備が速く、操作も簡単
  • 時間ベース表示システム
  • 外部クランク角エンコーダ不要
  • 遠隔APIインターフェース
  • ETAS INCA ®、VECTOR CANapeおよびATI VISIONと簡単に統合可能。または、結果をCAN portを通して出力することも可能。
  • PC(ストリーム、CAN出力)なしでスタンドアロンの利用も可能
  • 役立つエキスパート機能

完全な作動中の燃焼分析: シリンダー圧力センサおよびアダプタ(1) (例: 点火プラグおよびグロープラグ・アダプタ測定)、 噴射タイミングおよび発火点用の電流プローブ(2)、クランク角アダプタ(3)、GB イーサネット接続(4)、キスラー KiBox(5)。

表示、ノック制御および監視
KiBoxは、噴射弁の作動、点火および燃焼についての情報をユーザーに提供します。これは、例えばECUアプリケーションシステム用いたエンジンマッピングの最適化などに利用することができます。その後、取得したデータの処理ならびに視覚化を通常のINCA環境などで行うことができます。エンジンのテストベンチにおいては、KiBoxはエンジン制御の基礎的なパラメータ化とノック制御を支援します。監視システムとして使用される場合は、制限値の違反を検知し、オートメーション・システムに通知して、関連する原データを、前後の事象履歴と共に保存します。

モバイルオペレーション用車載システム
KiBoxは、コンパクトなデザインとモジュール式車両付属品、そして正面のセンサ接続で、モバイル用途に理想的なシステムです。すべての測定パラメータは、明確な構造を持つ、直観的に使用できるユーザーインターフェースで設定することができます。

PiezoSmart®サポート、INCA 統合
KiBoxは、自動センサ識別(PiezoSmart®)機能を備えたセンサに対応しています。信号は、電子データシート(TEDS)を用いて自動敵にパラメータ化されます。センサ実行時間は診断のために記録され、保存されます。

最適なデータ品質を実現するCrankSmart®
課題: 強いねじり振動を用いた過渡エンジンモードにおける車両表示の測定データ品質を最適化すること。解決策: キスラーのエキスパートおよびシュトゥットガルト自動車工学車両エンジン研究所(FKFS)が、革新的で時間を節約するプロセス、CrankSmart®を共同開発しました。このため、キスラーの KiBox は車両そのもののクランク角センサと共に作動することができます。

互換性の高い柔軟なインターフェース
KiBoxを利用した測定および評価は、設定が簡単で個々の必要条件に素速く適応させることができます。KiBoxは、汎用テストベンチインターフェースにより、一般に用いられているMorphee、PUMA-OpenおよびStarsといったオートメーションシステムとの統合が可能です。

追加された仮想チャンネル
KiBoxは、仮想チャンネルに対応しているため、多くのチャンネル数が利用できます。複数のシリンダからの多重点火や注入信号を、一つの電流プローブ入力に接続できるようになったため、すべてのシリンダの点火または噴射タイミングを計算できます。

キスラーKiBoxの追加資料、データシートおよび操作手順をご利用いただけます。 

お問合せ
Kistler Japan Co., Ltd.
Sales Representative
利点

エンジン効率を最大化できます

リソース節約の可能性を特定します

重要な表示値がリアルタイムで計算されます

制限値が継続的に監視され、データがバックアップされます

初期段階でエラーを検知します

サービス

Our experts are happy to assist and advise.

Application-focused know-how – from the very start.

Precise measurements for the entire life of the sensor.