校正

キスラーの校正サービス - グローバルなサポートネットワークを駆使して、お客様にサービスを提供いたします

動的計測技術で業界をリードするサプライヤーとして、キスラーは世界的な総合校正サービスを提供します。このサービスにより、キスラーのセンサとシステムは耐用年数全体を通じて適切に機能し、正確で信頼性の高い計測結果のための健全な基盤が得られます。
センサとシステムの大部分は、当然のことながら、キスラー製造センターでの最終認定の際に校正されますが、この初期の校正に加えて、センサと機器を定期的に再校正することが一般的に推奨されます。計測結果の精度と一貫性を保つ定期的な校正は、大部分の品質保証プログラムの必須要素となっています。
キスラーは、日本、中国、インド、フランス、イギリス、米国、ドイツ、スイスの研究所による世界的な校正ネットワークを構築し、標準化された校正サービスを提供します。このサービスは国内標準および国際標準へのトレーサビリティを備え、短納期かつ低コストで輸送されます。
各校正には証明書が発行されます。証明書は、機器の機能性と同時に国内標準および国際標準へのトレーサビリティを保証します。
弊社のサービスにご興味をお持ちの方は、是非お問い合わせください。

キスラーの校正サービス製品 - デバイスに応じた適切なサービス

キスラーのエンジニアと校正の専門家は、キスラーのセンサおよびデバイス専用にアプリケーション志向の校正手順を開発しています。計測範囲、負荷プロファイル、境界条件、評価アルゴリズムは、センサ/デバイスに適合するように定義されます。さらに、温度、周波数、機械的予荷重などのアプリケーション固有の境界条件は、大部分のキスラーセンサの校正手順に組み込まれています。

利点

品質保証
プロセスの安全性 
短納期
有資格の専門家によるオンサイトのコンサルティング
用途志向の校正プロセス