キスラーの筒内圧指図: 車両およびテストベンチでの燃焼分析

筒内圧、クランク角、吸気/排気ガス圧を正確に計測することは、エンジンの開発において非常にに重要な要素です。キスラーは、水冷および非冷却型圧電筒内圧センサから、超小型圧力センサを内蔵した計測用スパークプラグおよび測定グロープラグのアダプタまで、様々な用途に対応する燃焼解析技術の包括的なポートフォリオを提供します。ガス交換計測および噴射圧計測向けのピエゾ抵抗型絶対圧力センサは、デジタル式の温度補償機能を備え、最高レベルの精度を保証します。キスラーの高性能製品には、KiBox および SCPと言った信号処理システムも含まれます。幅広いインタフェースにより、計測結果を他の機器に簡単に送信することができます。

テストベンチでのキスラーの筒内圧指標の利点:

  • あらゆるエンジン仕様に対応する圧電式高精度筒内圧センサ
  • モジュラー式信号処理プラットフォーム(SCP: テストベンチ用途向けに特別に設計されたシステムと豊富なアンププラグイン(チャージアンプ、ピエゾ抵抗アンプ)
  • 操作が簡単ですぐに計測を開始できるソリューション
  • 様々な指標システムへの接続回路を備えた高精度のクランク角エンコーダ
  • ガス交換圧を計測するピエゾ抵抗型絶対圧力センサ
  • 噴射圧を計測する高圧力センサ
  • センサの情報入力操作を簡素化し、設定エラーを回避する PiezoSmartTEDS

キスラーの計測システムは、出力、効率、排気、フリクション、快適性などの燃焼機関のパラメータを評価して最適化します。今すぐ弊社にお問い合わせください。

お問合せ
Sales Center Japan
Sales Representative
利点

すぐに使用できる最高精度のシステム
ソリューションのカスタマイズ
プロによるサポート
リソースの節約
作業効率の最大化



サービス

Our experts are happy to assist and advise.

Application-focused know-how – from the very start.

Precise measurements for the entire life of the sensor.