産業用テストシステム - コネクタと接合点の力計測を常時一貫してコントロール

良好な電気的接触を実現するには、プラグとソケットのコネクタ(取外し式または非取り外し式)の 2 つの要素が重要になります。これは、コネクタ接合点のクランプ力を正確に検証する必要があることを意味します。キスラーは、挿入および取り外しに必要な力に基づいてクランプ力を間接的に計測するための高精度センサ技術を提供します。最新のモニタリングシステムにより、これらの 2 つの要素は視覚化および評価され、プロセスに統合された質的ステートメントが得られます。 キスラーのコネクタ力計測の利点

  • 広い計測範囲と、小さい力に対して特に高精度な計測
  • 過負荷保護を備えたセンサ
  • ウィンドウテクノロジーに基づく評価
  • 組み込みが簡単
  • 統合プロセスモニタリング
  • 100% の検証

キスラーは、コネクタと接合点における力の確実な計測を実現します。是非弊社にお問い合わせください。

お問合せ
Sales Center Japan
Sales Representative
利点

品質管理
工程の信頼性を向上
生産性を向上
リソースを最適化
製品を簡単に統合可能

サービス

Our experts are happy to assist and advise.

Original parts for reuse with Kistler quality.

Precise measurements for the entire life of the sensor.