トルクレンチとナットランナの校正のための検査システム

今日の工業生産において確実なねじ締結を実現させるには、信頼性の高いトルクツールが不可欠です。これには組立前の校正、認証が必要なだけでなく、組立中に繰り返しチェックをする必要があります。高性能を常に維持するという目標のもと、結果を最適なものにし、一定の規格を満たすためにはこの実践が不可欠となります。

校正用の検査システムの利点:

  • 組立中におけるトルクツールの動的検査
  • ねじ締結システムの校正や認証の状態が再現可能
  • ISO 6789に準拠したトルクレンチの校正

トルクレンチとねじ回しの校正や認証に関してご不明な点がございますか?お気軽に当社までお問い合わせください。

お問合せ
Kistler Japan Co., Ltd.
Sales Representative