Kistler rail technology uses Kistler sensors to enhance safety and help guarentee availability in rail transport applications

鉄道技術 - 安全で信頼性の高い鉄道システムのための計測技術

インフラや車両のセキュリティと可用性は、鉄道輸送において特に重要です。この場合、メーカー、メンテナンス会社および事業者が責任を負います。キスラーのレール・テクノロジーは、すべての関係者をサポートしています:メーカーはキスラーの加速度計を用いて列車のモデルをテストし、メンテンス会社は、キスラーと共にメンテンス車両の制動力をチェックし、鉄道会社は当社のレールWIMステムで移動列車を監視します。この監視は重量の決定に加えて、車輪の損傷を早期に検出し、鉄道網への損害を回避させることができます。キスラーのレール・テクノロジーは、すべてのケースにおいて正確な測定技術を提供し、規制、基準や法律に対しても順守しています。

鉄道技術
制動力の測定

鉄道車両メンテンス向け圧電制動力センサ。

鉄道技術
レールWIM

キスラーレールWIMシステムを用いた重量、著しい負荷やホイール損傷の監視による永続的な安全性と効率性

鉄道技術
加速度の測定

モーダル解析から脱線検出まで、キスラーの加速度計は振動測定、乗客の快適性向上、耐久性測定、予防保全など様々な用途に適しています。