キスラーによる重量取締 – 道路の保護と交通安全の強化

過積載車両は他の道路利用者に危険をおよぼすだけでなく、道路や橋に生じる損傷の大部分の原因になります。キスラーの活荷重計測(WIM)機器を使用した取締システムは、過積載車両をリアルタイムで検出するための合理的な方策を提供します。これにより、交通安全を向上し、運送会社の不正な競争を防止すると同時に、積載制限の取り締まりをより効率良く実行できます。さらに、キスラーの WIM システムは、インフラ計画のための貴重なデータを収集し、道路保守関連の公共支出の削減に役立ちます。 重量取締のためのキスラーの WIM 機器の利点:

  • あらゆる速度に対応する正確で信頼性の高い車両の重量計測
  • 優れたセンサの安定性と耐用性を実現する独自のクオーツテクノロジー
  • 素早く簡単な Lineas® WIM センサの取付け
  • 長期的な運用においても保守点検が不要
  • あらゆる取締のソリューションに簡単に統合可能
  • 低~中程度の速度の重量計測で OIML R-134 認証を取得

道路の保護を最適化し、道路と道路利用者の利益を確保するには、弊社までお問い合わせください。

お問合せ
Sales Center Japan
Sales Representative
利点

重量取締の計画と効率を向上
道路の損傷を低減し、公共支出を削減
交通安全の向上