Kistler provides measurement technology and solutions for oil and gas pipe monitoring.

オイルおよびガスパイプの監視用センサ

オイルとガスから生成されるエネルギーは、依然として世界の発電量の最大の割合を占めています。化石燃料の埋蔵量には限りがあり、その使用は環境に害を及ぼしますが、オイルとガスの採取および処理は、今もなお世界の電力供給の重要な部分となっています。これには、地上および海上ベースの掘削プラットフォームとリグ、原料の輸送ネットワークおよび世界中に分散している精製/処理施設が含まれます。21世紀においてもオイルおよびガスパイプの監視は欠かせません。

特定用途向け試験機器

リグは、配管やトルクコンバータ、電気機械、油圧、空気圧およびガスインジェクション技術などの機械設備によって動作します。これら全てにわたって、キスラーのオイルおよびガスパイプ監視センサが重要な役割を担います。主な用途には、パイプとバルブの漏れ検出、ハイパーコンプレッサのバルブの監視(アコースティックエミッション検知技術を使用)、圧電式圧力センサを使用した難燃ハウジングの試験などがあります。

お問合せ
Max 25 MB