The new biofidelic PRIMUS dummy from Kistler provides human-like body characteristics for dynamic testing, such as accident reconstruction.

事故再現用ダミー – 生体忠実性に優れた新しい技術を採用

キスラーとCTS社が製作したダミー「PRIMUS」は生体忠実性に大変優れており、事故の再現、救助訓練や爆破試験など、さまざまな用途で非常に正確かつ信頼性の高い試験結果を導き出すことができます。このダミーはヒトに近い骨部、靭帯と関節を備えており、ダミー内に組み込まれたセンサに他のセンサを追加して組み合わせ、動的なプロセスで非常に正確かつ包括的な測定を行うこともできます。

画期的な事故再現用ダミー「PRIMUS」の開発では、人体に加わる衝撃や圧力負荷の影響を可能な限りリアルに再現できる構造の設計と使用する素材に特に重点が置かれました。たとえば、この「PRIMUS」にはヒトの骨の機械的特性(破壊強度など)を再現できる代替骨材料が用いられています。

PRIMUSの機能とメリット

  • 衝突試験用ダミーは生体忠実性に優れ、「本物の人間」に近い特性を備えており、事故を忠実に再現できる
  • キスラーのインダミーセンサや他の製品を組み合わせて柔軟に測定可能
  • 現実的な動きを再現できる(立っている状態、座った状態、体をひねった状態など)
  • 使用目的に合わせてダミーの設計をカスタマイズ可能(破壊可/不可など)

個別に完全カスタマイズ可能なダミー

新型ダミー「PRIMUS」は個々に設置することができ、たとえばそれぞれに個別に設計した測定技術を採用したり、組織や骨の一部を特別に調整したり、他の機能をカスタマイズするなど、お客様の要件に合わせて柔軟に調整することができます。キスラーが提供するこの「PRIMUS」は、ドイツに拠点を置く衝突試験分野のスペシャリストであるCTS社との協力を通じて生まれました。

Events
Booth no. 4C, Motorwold Stuttgart
Messtec & Sensor Masters 2021
Crashtest-Anlage der crashtest-service.com GmbH, Amelunxenstr. 30, 48167 Münster
Dummy. Crashtest. Konferenz. 2021
お問合せ
Max 25 MB