The servo press for production and testing of medical devices from Kistler is a complete electromechnical joining system.

サーボプレスシステム – 医療機器の安全な組立・検査を実現し、扱いやすいトータルソリューション

キスラーの医療機器組立・検査用サーボプレスシステムは、maXYmos NCプロセス監視システムとサーボプレス NCFT(型式2157B)で構成された扱いやすいトータルソリューションで、電動式による組立・圧入の用途(医療製品の部品の圧入)に対応できるよう設計されています。

maXYmos NCシステムは、サーボプレスとシステムに含まれるIndraDriveサーボアンプとの組み合わせにより、接合および圧入プロセスの力・変位曲線の制御・監視・評価・記録を行います。

キスラーのサーボプレス NCFT(型式2157B)には、ラム本体に組み込まれた圧電式フォースセンサと統合型制御装置を備えたリニア軸があり、低圧力の接合工程向けとなっています。2つのバージョンが用意されているため、幅広い用途に対応することができ、多種多様な構成部品や製品を実現できます。

キスラーの医療機器組立・検査用サーボプレスシステムの利点:

  • 対応するコンポーネントを探して取り付ける手間が不要
  • maXYmos NCによる統合型のプロセス監視システムのため、経験があまり豊富でない方でもパラメータ設定を簡単に管理可能
  • サーボプレスNCFT(型式2157B

サーボプレスNCFT(型式2157B)の特長:

  • クリーンルームでの使用に対応
  • 測定範囲:0.05~1.5kN
  • テレメトリによって最高レベルの測定精度を保証
  • センサに高い負荷がかからないよう保護
  • 非常に短いサイクルタイムで最大送り速度400mm/sに対応
  • 2つの測定範囲を切り替え可能
  • 2つのバージョンを用意:
    • ストレートバージョン(ストローク長:100mm)
    • アンギュラーバージョン(ストローク長:250mm)

サーボプレスシステム – 組立時および検査時に最高レベルのエネルギー効率を実現

サーボプレスシステム(電動式接合システム)は、空圧式システムと比べて最大で約90%*エネルギーを節約することができ、総所有コスト(TCO)とCO2排出量の著しい削減につながります。これにより、地球温暖化防止にも大きく貢献できます!

アプリケーションに特化したmaXYmos NC の機能(オプション):

  • 統合ユーザ管理
  • 追跡記録:
    • ダウンロードとバックアップのために各製品のエンドツーエンドのトレーサビリティを実現できるよう、時間とユーザをインデックス化し、検査プロセスのすべての変更を記録・監視
    • 書き込み禁止ファイルに保存
  • セキュリティ:
    • お客様のデータ構造に安全に組み込むために、状況に応じてポートをブロック
  • 完全な記録管理:据付時の装置性能適格性確認(IQ)と運転時適格性確認(OQ)のためにすぐに使用できるチェックリストを用意
  • 検査記録をハードコピーとしても残せるよう、プリンタドライバを組み込み

サーボプレスシステムによって医療機器の安全な組立と信頼性の高い検査を実現できます。どうぞお気軽にお問い合わせください。


*ドイツ・カッセル大学(University of Kassel)の研究結果(2012年)

News
2019/10/31
At SPS 2019, Kistler is showcasing resource-efficient process monitoring systems with extended connectivity – including robots
2019/10/25
At Blechexpo in Stuttgart, Kistler presents automated test systems for quality assurance of series parts and forming processes
新しいパンフレットが登場
お問合せ
Max 25 MB