キスラーの摩擦および効率試験: ライン最終工程検査装置用の計測センサ技術

キスラーのトルクセンサ技術は、入力モーメントと計測スピードから力を正確に計測します。キスラーのトルクセンサは、効率試験に加えて摩擦係数の計算にも使用できます。

お問合せ
Kistler Japan Co., Ltd.
Sales Representative

製造工程用チャージアンプ(1~4チャンネル) 測定範囲 最大 1,000,000 pC

Type 5073A

アナログアンプ (産業用アプリケーション向け)

特長:

  • オープン測定範囲 100 pC … 1000000 pC
  • 帯域幅 ≈ 0 kHz から最大20 kHz
  • *コネクタ BNC / TNC / D-Sub 9p/15p
  • *出力電圧 / 電流
  • 制御方式 IO / RS232

*別バージョン

1成分フォースリンク Fz 最大 ±120 kN / ±26.9 klbf

Type 93X1B

特長:

  • Fz ±2.5 kN (562 lbf) から±120 kN (±26.9 klbf)
  • 寸法 (D / H)   11 / 25から76 / 108 mm
  • コネクタ KIAG 10-32 neg.
  • 予圧/予荷重および校正済みで、そのままですぐに測定に利用可
  • 圧迫力、張力測定向け

1成分プレスフォースセンサ Fz 最大 700 kN / 157 klbf

Type 93X3A

圧電式センサ、実用的なメカニカルインターフェイス付き

特長:

  • Fz 0 ... 10 kN (2.24 klbf) から 0 ... 700 kN (157 klbf)
  • 寸法 (D / L) 20 / 26 mm から 145 / 190 mm
  • コネクタ KIAG 10-32UNF neg.
  • 予圧/予荷重および校正済みで、そのままですぐに測定に利用可

KiTorqロータ トルク測定装置

Type 4550A

KiTorqシステムは、トルクを測定するフランジ・システムで、トルク測定ユニットのKiTorq軸車タイプ455XA...およびトルク評価ユニットKiTorq固定子タイプ454XA...からなります。KiTorqシステムの軸車および固定子は、 同じ速度オプションのため、互いに任意の組み合わせで使用できます。

1成分小型プレスフォースセンサ Fz 最大 20 kN / 4.49 klbf

Type 9313AAX

特長:

  • Fz 0 ... 5 kN (1.12 klbf) から 0 ... 20 kN (4.49 klbf)
  • 寸法 (D / H)  13 / 10 mm から 19 / 14 mm
  • コネクタ KIAG 10-32UNF neg.
  • 高感度
  • 予圧/予荷重および校正済みで、そのままですぐに測定に利用可

maXYmos BL - 測定値をXY線図で波形表示、工程監視用

Type 5867B

XYモニタ (産業用アプリケーション向け)

特長:

  • 16 種類の測定プログラム
  • 最大8000件のXY値(1カーブあたり)
  • カラータッチ画面
  • 1カーブあたり評価対象最大4件
  • ライセンス取得により機能拡張も可能

Comoトルク トルク変換器用専用指示計

Type 4700B

評価装置として研究開発および産業アプリケーション用途で使用されています。張力ゲージ技術、標準化した電圧出力あるいは周波数出力を備えたトルクセンサを直接接続できます。

デュアルレンジオプション付トルク変換器

Type 4503B

最大8,192パルス/回転の高分解能センサを内蔵した歪ゲージ式トルク変換器。デジタル測定信号処理機能装備により、アナログ信号とデジタル信号の出力が可能。

ミニスマート トルク変換器

Type 4502A

負荷ゲージ原理によって作動するセンサ。0~5VDCのアナログ出力信号は非接触で転送されます。角度/速度測定機能統合仕様も選択可。