トルクセンサ

キスラーのトルク計測センサ

このコンポーネントファインダにより、研究開発や試験施設での一般計測に使用できる汎用トルクセンサを簡単に検索することができます。汎用トルクセンサに加えて、キスラーは個別のアプリケーションのためのカスタムのトルク計測ソリューションも幅広く提供しています(右側の通知ボックスを参照してください)。
大学または産業界において、基本研究または品質保証の目的にかかわらず、キスラーのトルクセンサはドライブ、トランスミッション、およびポンプの出力や摩擦を一貫した精度で定義しています。ひずみゲージ技術(DMS)は、回転シャフトの計測だけでなく、動的および静的な長期計測においても強力なソリューションとなっています。最高レベルの精度、非常に堅牢な構造設計、および高い温度安定性により、キスラーのひずみゲージ技術は、非常に要求の高い作業にも対応できます。弊社の圧電反作用トルクセンサは、優れた過負荷保護、高い信号解像度、および広い周波数範囲などの利点を備えています。これらのセンサは、配列、温度範囲、または力学的要素によって困難な条件が生じている場合の計測に最適です。

お問合せ
お問合せ