圧電測定用のデータ収集機能付きチャージアンプ ― Kistler LabAmp (キスラー ラボアンプ)

Kistler LabAmp®(ラボアンプ)型式5165Aおよび5167Aは、圧電式センサを使用して力、加速度、圧力、リアクショントルクおよび歪みを測定するための、ユニバーサルチャージアンプです。デュアルモードチャージアンプ型式5165Aは動的なPEおよびIEPE信号を、型式5167Aは圧電式センサからの準静的および動的信号の両方を処理します。

LabAmpは、柔軟性のある信号処理により低ノイズ測定を提供し、また解析のための高精度な測定値をホストコンピュータに直接送信する強力なデータ収集機能を備えています。

マルチLabAmpは、追加の配線なしで複数のLabAmpを接続し同期させることができます。例えば、ダイナミックIEPE加速度計を使用して、圧電式動力計からの準静的なデジタル信号を同時に測定できます。LabAmpファミリーはモジュール式のデータ収集システムです。

パワフルなハードウエア:LabAmpは、さまざまなソフトウェアでセンサデータを利用することができます。

高品質の信号

  • 低ノイズ
  • 24ビットA/D変換
  • 柔軟なフィルタ調整
  • 高いサンプルレートが選択可能

多様性

  • 型式5165A:多様な入力(電荷、IEPE、電圧)
  • 多様なアプリケーションに適応(周波数および測定範囲)
  • アナログまたはデジタル対応
  • アナログ出力スケーリングが柔軟に設定可能
  • リアルタイム計算のための仮想チャンネル機能
  • 多チャンネルに対応

簡単なセットアップ

  • LabAmp以外のデータ収集装置は不要
  • 直感的なユーザインタフェース

型式5167A - 準静的および動的PE測定

  • 圧電式センサ用4チャンネルまたは8チャンネルチャージアンプ
  • 4チャンネルまたは8チャンネルのアナログ出力の2点スケーリングが柔軟に設定可能
  • 24bitの分解能で1チャンネル100kSpsまで処理
  • 最小の遅れで連続デジタル信号を処理
  • 柔軟なローパス、ハイパス、ノッチフィルタ調整
  • LEDによるステータス表示
  • 標準Webブラウザによる設定および制御
  • LabVIEW™に対応のVirtual instrument driver(バーチャルインストルメントドライバ)
  • カスタムSW(ソフトウェア)に統合するためのアプリケーションプログラミングインタフェース
  • リセット/スタートおよびトリガ用デジタル入力
  • 他のLabAmpとのPTP同期

一般的な圧電測定(5167Ax0)

  • BNC入力コネクタ

詳しくはこちら

LabAmp 型式5167Ax1 圧電式動力計測定用

  • フィッシャープラグ 圧電式動力計の直接接続用
  • データ収集ソフトウェア DynoWare 型式2825Aに最適

詳しくはこちら

型式5165A - 動的PE、IEPE測定および電圧信号処理

  • "圧電式センサ(電荷)、ピエゾトロンセンサ(IEPE)および電圧用1チャンネルまたは4チャンネルチャージアンプ
  • 24bitの分解能で1チャンネル200kSpsまで処理
  • 最小の遅れで連続デジタル信号を処理
  • 柔軟なローパス、ハイパス、ノッチフィルタ調整
  • 低ノイズ仕様
  • ピエゾトロンセンサ用TEDS(IEEE 1541.4)
  • 1チャンネルまたは4チャンネルのアナログ出力のスケーリングが柔軟に設定可能 
  • LEDによるステータス表示
  • 標準Webブラウザによる設定および制御
  • LabVIEW™に対応のVirtual instrument driver(バーチャルインストルメントドライバ)
  • 他のLabAmpとのPTP同期

詳しくはこちら

力測定他、さまざまなアプリケーションに対応

LabAmp 型式5167Ax1の4チャンネル仕様は、切削抵抗を測定する動力計と評価ソフトウェアDynoWare型式2825Aの組み合わせに最適です。8チャンネル仕様は、研究開発において6成分力-トルク測定に適しています。

さらに、タイヤテストスタンドでの車軸力測定、エンジンの変速機に加わる反力測定、振動テストでの力/トルクのモニタリングにも適しています。圧電式多成分力センサや、力-トルクセンサ(型式9306A)には、LabAmp5167Ax0が適合します。

加速度信号およびその他の動的測定用専用アンプ

動的デュアルモードチャージアンプLabAmp5165Aは、振動測定、IEPEまたは電荷型加速度計を使用したNVHテストまたはモーダル解析に最適です。

多成分測定に加えて加速度測定も、より洞察力のある情報を提供します。LabAmp型式5165Aと5167Aを組み合わせて、ソフトウェアDynoWare、マルチデバイスクライアントソフト、または独自に開発したソフトウェアで、完全に同期した信号を簡単に取得できます。

製品情報

一般的なPE測定用 LabAmp 5167Ax0 
動力計による測定用 LabAmp 5167Ax1
一般的なPE、IEPEおよび電圧測定用 LabAmp 5165A

お問合せ
Kistler Japan Co., Ltd.
Sales Representative
サービス

Our experts are happy to assist and advise.

センサのライフサイクルを通じて正確な計測を実現

お問合せ