MicroDyn - 世界最小の動力計

型式 9109AA

多成分動力計 最大500N

MicroDynは、しきい値が非常に低く、感度も高いため、極めて小さな力を測定できます。3軸(x、y、z)すべてで固有振動数が15 kHz 以上と高く、非常に高い精度で動力を記録します。また、計算によりトルクMz の間接測定を行うことも可能です。MicroDynは、M4ねじを使用して工作機械のテーブルに簡単に取付けられ、付属のスチール製ボトムプレートを使用してマグネットプレートにも取付け可能です。ワークは、M4のねじ穴と貫通穴を介して動力計のトッププレートに固定できます。

さらに、固有振動数の高いMicroDynは、熱影響を最小限に抑えます。
外径寸法 : 100 x 100 mm  トッププレート: 30 x 30 mm

お問合せ
(max 25 Mb)