その他のアプリケーションはこちら
航空宇宙向けの試験

航空宇宙向けの試験にキスラー社は貢献

航空宇宙分野は、機器開発および品質管理に関して非常に厳しい分野です。機器は、幅広い温度範囲、圧力変動、強い衝撃や振動を特徴とする過酷な環境にさらされるため、軽量化、堅牢性および耐久性が求められます。

弊社は世界の有名な航空宇宙センタと連携を図っています。当社の試験技術に関する専門知識により、電荷出力型圧電方式(PE)、電圧出力型圧電方式(IEPE)、歪ゲージ式、ピエゾ抵抗式の技術に基づき、ペイロードまたはロケット試験用のフォースセンサ、トルクセンサ、圧力センサ、加速度センサをお客様に提供することができます。

当社の測定システムは、擾乱荷重測定にも対応し、高温や低温でも安定した性能を発揮します。

お問合せ
Kistler Japan Co., Ltd.
Sales Representative
利点

軽量で温度範囲が広く、低アウトガスで、高温安定性のある加速度センサ

良好な極低温特性

高い固有振動数と低クロストークを特徴とする3軸荷重計測

クラウドベースのDAQ(データ収集システム)ソリューション

荷重動力計の特注設計と製造

卓越したサービス

イベント&展示
Austin, TX, USA
NI Week 2019
お問合せ
(max 25 Mb)