エネルギー素材

キスラーの水晶圧電計測技術 - 10,000 bar までの動的高圧アプリケーションで信頼の計測を実現

圧力計測による高エネルギー素材(火薬等)の特性評価では、機械的安定性、力学、熱衝撃、設置場所など、センサ技術の様々な要素について厳しい要件が課されます。キスラーの製品ポートフォリオには、弊社の長年にわたる爆発アプリケーション(エアバッグ、密閉容器試験など)での経験で蓄積されたアプリケーション固有の専門知識が反映されています。

キスラーの動的高圧計測の利点:

  • 高い固有周波数を持つ水晶圧電式高圧センサ
  • 高感度
  • 熱衝撃の最適化と加速度の補償
  • 設置、機械的保護、温度保護の要件に応じたアクセサリ
  • 迅速なデータ保護と評価を実現するシステムソリューション

キスラーは、最大 10,000 bar の動的高圧アプリケーションで信頼瀬の高い計測を実現します。今すぐお問い合わせください。

お問合せ
Kistler Japan Co., Ltd.
Sales Representative
利点

最大 10,000 bar の動的な圧力計測

長寿命のセンサ

ノイズの影響を受けないので正確な圧力計測を実現

高い分解能

ニュース
2018/09/17
Top performance, team spirit and passionate commitment are qualities shared by Tigers Tübingen and the Kistler Group.
2018/07/25
On her way to Olympia 2020 she relies on Kistler Group measurement experts.
2018/01/06
キスラー社の新しいスプリントシステム(KiSprint)は、競技条件下でのスタートダッシュを生体力学的に最適化する効率的な手段をトレーナーとアスリートに提供します。堅牢な可動式システムでは、ソフトウェアによる総合的な評価が可能となり、ニーズに合わせてカスタマイズおよび拡張が可能です。
サービス
校正

プロセスにおける高精度な測定を確保します。

お問合せ
(max 25 Mb)