切削力測定 

不良品の数を抑え、工具の寿命を長くする切削力測定

どうすれば材料をうまく切削できるのか。工具は切削力にどのような影響を与えるのか。どうすれば工具の寿命を延ばすことができるのか。どのような切削力が刃に作用するのか。最適な切断データ、そして最適な切削方法とは何か。こうした質問の答えに役立つのが、キスラーの固定式/回転式動力計です。圧電式センサは加工中の切削力を確実・正確に測定できるため、 その結果を工具と切削プロセスのクオリティと経済性を向上する上で効果的です。

工具の開発および評価
工具の開発および評価

正確な切削力を測定することで、より良い工具、クランピングシステムや切削油を得ることができます。

加工工程の分析と最適化
加工工程の分析と最適化

工具の保護と加工効率の向上:加工工程を分析・最適化するために、診断ツールとして切削力測定をぜひご活用ください。

ニュース
2018/10/08
The Dortmund Technical University tests the new MicroDyn 9109AA cutting force dynamometer from Kistler and breaks new ground for developing its micromachining processes.
2018/09/10
High-accuracy dynamometer combined with innovative chuck extends tool lifetime and reduces production costs
2018/08/14
BIG Daishowa, headquartered in Osaka, Japan, is one of the leading producers of tool holders for the machining industry. Each year the company produces over half a million collet chucks. Their products are developed using, among other resources, Kistler’s cutting force measuring device.
2018/06/25
約2年の開発期間を経て、Kistler社は世界最小の量産型切削動力計、MicroDynを発表しました。
2018/06/22
2018年 7月 26日(木)に愛知県産業労働センター(ウインクあいち)にて「切削加工技術セミナー2018」を開催します。
2017/11/14
In the development of cooling lubricants, Blaser Swisslube relies on Kistler's measurement expertise.
イベント&展示
Tokyo (Big Sight), Japan
Japan International Machine Tool Fair JIMTOF 2018
お問合せ
(max 25 Mb)