Road to Tokyo

スプリントトレーニングにKiSprintを活用し、理想的なスタートとゴールを実現

完璧な走りを実現するには、スタート開始時からさまざまな要素が調和する必要があります。最初の数メートルでアスリートがパワーを最大限に発揮できるのは、正しいスタート技術があってこそです。キスラーKiSprintのセンサ組込み式スターティングブロックは、選手がスターティングブロックを蹴るときの床反力を計測し、レーザーで速度を計測します。ここで得たデータはすぐに自動計算され、スタート時と加速段階に関する貴重な情報を提供します。アスリートはこの情報を基にスタート開始時の技術を効果的に高めることができます。オリンピックの表彰台も夢ではなくなります。

Ready、set、go: KiSprinの3つの利点
簡単操作
簡単に操作できるソフトウェアとシンプルなシステムの設計により、コーチや指導者は貴重な時間を節約でき、最も重視すべきアスリートによりいっそう力を注ぐことができます。
簡単操作
簡単に操作できるソフトウェアとシンプルなシステムの設計により、コーチや指導者は貴重な時間を節約でき、最も重視すべきアスリートによりいっそう力を注ぐことができます。
わかりやすいフィードバック
計測直後にパフォーマンスデータを確認でき、結果の可視化によってデータの理解が容易になります。また、ビデオ画像は、実践への反映に役立ちます。
わかりやすいフィードバック
計測直後にパフォーマンスデータを確認でき、結果の可視化によってデータの理解が容易になります。また、ビデオ画像は、実践への反映に役立ちます。
有益な比較値
個々のアスリートのパフォーマンスを時間で比較したり、他のアスリートのパフォーマンスと比較できます。トレーニングの進行状況や戦略の効果を確認しやすくなります。
有益な比較値
個々のアスリートのパフォーマンスを時間で比較したり、他のアスリートのパフォーマンスと比較できます。トレーニングの進行状況や戦略の効果を確認しやすくなります。
計測結果をグラフィック表示

動画機能や個々のパラメータのグラフィック表示を通じて、パフォーマンスを簡単に評価・比較することができます。

デモ申込み
包括的なサービスを組合わせ、トータルシステムとして提供

KiSprint(9693A)には、スタート時の計測に必要なすべてのコンポーネントが含まれています。現地でのトレーニングやコミッショニングといったサービスも提供しています。キスラーのスターティングブロックは公式大会で用いられるブロックと同じサイズとなっており、フットレストの角度と位置は簡単・スピーディーに調整できます。

コンポーネント

  • 力計測用センサ組込み式スターティングブロック
  • 速度検知用レーザー
  • ビジュアルフィードバックを可能にするハイスピードカメラ
  • 電子式スターターピストル

オプション:

  • ハンドフォース計測やストライド分析向けの各種フォースプレート

ソフトウェアの機能

  • 同期データ取得/評価
  • 主要なパフォーマンスパラメータの自動計算
  • 他のアスリートやタイムポイントの比較モード
  • 左足と右足の差のグラフィック表示
  • エクスポート/レポート機能

Learn more about the product KiSprint

Services

現場での迅速なサービス

アプリケーション志向のノウハウをトレーニング

「キスラー品質」の純正部品で製品の長期的再利用実現

センサのライフサイクルを通じて正確な計測を実現

お問合せ
(max 25 Mb)