Kistler製テストシステム:複雑な要件を満たすための高精度制御

Kistler製テストシステム VIDEOcheck(KVC)シリーズは、パンチング加工の品質保証アプリケーションなどで実績があり(KVC 620またはKVC 42x)、量産部品の高速で正確な100%検査を保証します。検査する材料(連続材料、大量に供給される単一部品、または個別に位置決めされるワーク)、および供給のタイプに応じた6種類の検査原理が、Kistlerの標準的な機械コンセプトの基礎となります。

すべてのテストシステムはモジュール構造となっており、通常はスタンドアロンソリューションとして設計されています。

これらのソリューションには、プラントのタイプに応じて検査対象物を傾斜面またはロータリプレートに移送する振動式コンベヤ、リニアコンベヤ、ならびにベルトコンベヤなどの従来の供給コンポーネントが含まれます。また、検査基準に従って、部品の取り扱いで必要な場合には、サーボ軸やロボットの使用も増加しています。

お問合せ
(max 25 Mb)