産業用テストシステム - キスラーの高精度スプリング試験プロセス

スプリングの試験プロセスは、スプリングの機能試験、ばね定数の判別、技術的特性(長さなど)に応じたスプリングの分類などを始めとする様々な場面で、品質保証のための必須要素となります。圧電式フォースセンサと最新のモニタリング機器により、キスラーはスプリングの力変位をモニタリングする高精度の計測システムを実現します。 キスラーのスプリング試験の利点:

  • 計測範囲の広いセンサ
  • 過負荷保護を備えたセンサ
  • ウィンドウテクノロジーに基づく評価
  • 組み込みが簡単
  • スプリング特性を直接出力
  • maXYmos シーケンサーモードによる分類

高精度の力変位モニタリングにより、信頼性の高いスプリングの試験プロセスを実現します。是非弊社にお問い合わせください。

お問合せ
Kistler Japan Co., Ltd.
Sales Representative
利点

品質管理
工程の信頼性を向上
生産性を向上
リソースを最適化
製品を簡単に統合可能

サービス

Our experts are happy to assist and advise.

「キスラー品質」の純正部品で製品の長期的再利用実現

センサのライフサイクルを通じて正確な計測を実現

お問合せ
(max 25 Mb)