接合モジュール

最大限のエネルギー効率で柔軟性に優れた圧入および接合工程を実現するキスラーの接合モジュールは気候変動に対応します

気候変動により、多くの企業は、世界のCO2排出量の占める割合を減らすために、エネルギー効率を改善する責任に直面することを余儀なくされています。電動式サーボプレスシステムは、油圧式および空圧式アプリケーションと比べ、卓越したエネルギー効率を実現します。最大90%*の潜在的なエネルギー節減のメリットを活用し、気候保護に大きく貢献するソリューションを選択しましょう!

キスラーのセンサ、計測チェーン、モニタまたは評価ユニットおよび接合モジュールは、エンジンやトランスミッションアセンブリならびにその他のアプリケーションにおける圧入・接合工程の完全な監視と制御を実現します。maXYmosファミリーの導入によってキスラーは、力/変位工程の監視から接合モジュールの高精度な力制御に至るまで、非常に広範な生産工程をカバーするエンドツーエンドシステムを提供する唯一のプロバイダーとなりました。統合されたシーケンス制御により、これらのシステムは、最も単純なものから最も複雑なものまで、ほぼすべての接合工程に対応できる柔軟性を備えています。このシステムは、統一された操作体系により、非常に使いやすいことが特徴です。

プロセス統合型電動式サーボプレスシステムの利点:

  • 環境保護への重要な役割
  • 製品品質の向上
  • プラントの生産性向上
  • 運転コストの削減

エネルギーの効率化とメンテナンスの低減による、運転コストを削減する方法ついての詳細は、弊社まで「お問合せ」よりご連絡ください。


* カッセル大学(University of Kassel)による研究(2012年)

利点

100%の品質保証

サイクルタイムの短縮

資源の最適化と生産性の向上

工程の信頼性の最大化

サービス

現場での迅速なサービス

当社のエキスパートが喜んでサポートおよびアドバイスを提供します。

使用開始と同時にアプリケーション指向の専門的な知識を提供します。

アプケーションの厳しい要件に対応する純正部品を使用します。

プロセスにおける高精度な測定を確保します。

お問合せ
(max 25 Mb)