工業製造・生産における品質保証

インダストリー4.0の推進とキスラー測定技術

機械とシステムのネットワーク化の進展に伴い、インダストリー4.0の潮流の中で工業生産における柔軟かつ効率的なソリューションが求められています。長期的に競争力を確保するために、製造工程全体を一貫して持続的に最適化する必要があります。

キスラーのセンサおよびシステム技術はこの製造工程で重要な役割を担っています。キスラーのインダストリー部門では、あらゆる種類の製造工程を監視・制御するためのソリューションを開発しています。これを可能にしているのは、キスラーのセンサを使った関連する工程データの正確でインテリジェントな測定です。これらのセンサはプロセスの信頼性を高め、リソースを最適利用し、生産性を著しく高めるという目的で、成形プロセス、接合・組立技術、ならびに製品検査において使用されています。

キスラーの技術者は豊富なアプリケーションのノウハウと適切なアドバイス能力を備えた経験豊かなパートナーとして、産業の動向およびお客様のニーズを把握し、インダストリー4.0の観点から製造工程全体を効果的に最適化すべく尽力しております。技術サービスは世界各国からご利用いただけます。

お客様のご要望にフレキシブルに対応

キスラーはお客様のニーズに対応するため戦略的に構成された多様な企業体制によって各ビジネス分野の専門家の知識を統合しています。

カスタマーマガジン

キスラーのインダストリー部門については、カスタマーマガジン「Connect」をご覧下さい。

>> Download

キスラーの最新動向を知ることができます。

競争力を常にキープ!最新の市場動向、ケーススタディ、キスラーの技術情報について詳細情報を提供しております。

>> 続きを読む