企業価値とビジョン

理解し変化する

世界がますます複雑化するのに伴って、キスラー計測ソリューションに対する需要も増加しています。計測とは理解することを意味します。そして、理解する人だけが変化することもできます。 2人の創業者、Hans Conrad Sonderegger(ハンス・コンラット・ゾンドレッガー)と Walter P. Kistler(ウォルターP.キスラー)の飽くなき発明精神を受け継ぎ、今日、私たちは複雑な課題に挑戦し続けています。キスラーによる電荷増幅器(チャージアンプ)の発明によって、当時、圧電素子計測技術は画期的な進歩を遂げました。約60年後の現在、キスラーは、圧力、力、トルク、加速度を検出する動的測定技術で世界市場をリードしています。

創立時に当社に刻み込まれた価値は、今でもキスラーの中に生き続けています。当社の成功の背景には、動的計測技術を発展させるという共通のビジョンがあります。キスラーはチームで成功を収め、そして、技術に対する情熱を糧として当社のパートナーと協力しながら計測技術のトップの座を維持し、共に前進してまいります。

時代の移り変わりの中で、キスラーは純粋なコンポーネントのサプライヤーから出発して産業および科学の強力なパートナーにまで発展し、複雑な計測システムの設計と製造を手がけるまでになりました。当社の製品は、人と環境の進歩に貢献しています。グローバルな事業展開と共に、私たちは常にお客様に寄り添い、お客様の要求に合ったソリューションを見つけます。

理解し変化する:私たちが大きな関心を寄せているのは未来の世界です。それを理解するために私たちは全力を尽くします。最先端技術には計測システム全体にわたる優れた性能が求められるばかりでなく、キスラーが伝統としている品質に対する信頼も不可欠です。キスラーは自信をもってそれに応えられる企業です。

Rolf Sonderegger(ロルフ・ソンドレッガー)
CEO of the Kistler Group

価値観

キスラーグループの成功は、共通の価値理解とともに一貫して実践されているビジネスモデルに裏打ちされています。 技術への情熱 イノベーションをリード 人と環境に注力 チームワークによる成功

受賞歴

数年にわたり、キスラーグループは様々な賞を受賞しています(詳細)。


受賞歴

お問合せ