Kistler Group

キスラーグループについて

キスラーは、圧力、力、トルク、加速度を測定する動的計測技術の世界的リーディングカンパニーです。最先端技術がキスラーのモジュラーソリューションの基礎になっています。

キスラーの持つ豊富な経験で、研究開発に携わるお客様にはその開発パートナーとして、また産業界のお客様には、製品や製造工程を最適化により高い競争力を維持して頂くべくお手伝いをしております。独立資本のスイスの企業であるキスラーのユニークなセンサ技術は、自動車開発や産業オートメーションの発展において、また多くの新興分野においても重要な役割を果たしています。豊富なアプリケーションの専門知識と、絶対的な品質をもって、キスラーは近年のメガトレンドのさらなる発展に重要な貢献をしています。例えば電気による駆動技術、自動運転およびコネクテッドドライブ、排ガス低減、そしてインダストリー4.0などのテーマが含まれます。

世界60箇所を越える拠点で、約2,200人の従業員が新しいソリューションの開発に専念し、個々のアプリケーションに合せたカスタマイズサービスを提供しています。

1959年の創業以来、キスラーグループはお客様と手を携えて成長して参りました。お蔭さまで2018年には475,000,000CHFの売上を達成することができました。

企業データ概要

業績指標:

  • 2018 年の売上収益: 475 MCHF; 412 MEUR; 486 MUSD
  • 2017 年の売上収益: 422 MCHF; 379 MEUR; 428 MUSD
  • 2016 年の売上収益: 358 MCHF; 329 MEUR; 364 MUSD
  • 過去 3 年間の売上収益の平均伸び率: 13 % 

雇用指標:

  • 世界各地の総従業員数(FTE) (2019年1月現在):2,200人
  • 研修生 / 実習生(スイスおよびドイツ):約60人

研究開発の主な指標: 

  • 2018 年の R&D 投資(売上収益に対する割合): 8 %
  • 外部 R&D パートナー(総合大学および単科大学): 30 
  • 申請済みおよび取得済み特許: 675件
お問合せ
(max 25 Mb)