キスラーは、3Cエレクトロニクス産業のプラスチック射出成形を改善する最新のプロセス監視ソリューションを提供しています。

3C電子プラスチック部品の射出成形

高精度を実現するプロセス監視ソリューション

例えば、スマートフォン、タブレット、キーボード用の小型コネクターや部品のプラスチック射出成形などです。3C産業では、正確な寸法と明るく滑らかな表面を特徴とする薄肉、軽量、小型のプラスチック部品の射出成形に対する品質要求が非常に高くなっています。同時に、コスト効率、透明性、トレーサビリティも確保しなければなりません。

私たちの哲学は?品質保証を射出成形工程に直接組み込むこと、これが射出成形における最も効率的で信頼性の高い品質保証方法です。つまり、キャビティ圧力と温度を測定する正確なセンサー技術を射出成形金型自体に配置し、目標条件からの逸脱を特定します。高度なソフトウェア・ソリューションを含む当社の工程監視・支援システムにより、工程を迅速に設定し、効果的に監視することができます!

正確な寸法と優れた表面品質を特徴とする、小型・薄肉・多量のプラスチック部品の迅速で欠陥ゼロの連続生産を実現します。

私たちの目標は、3C電子プラスチック部品の射出成形において、生産品質、生産性、透明性、トレーサビリティの面で優れた結果を可能にすることです。私たちは、金型テストの段階から、その後の一連の生産工程のセットアップ、生産、製品テストに至るまで、お客様をサポートします。

生産から製品テストに至るまで、以下のような課題に対応します:

薄肉部品の高品質成形

  • ショートショット、フラッシング、不正寸法の検出
  • 自動化された100%の部品品質管理 
  • 過剰な工具内圧による工具摩耗の防止

特にハウジングのような目に見える部品において、高レベルの表面品質を実現

  • 充填時間、充填圧力、金型温度に基づく充填段階の監視と最適化

金属インサートのオーバーモールディング

  • インサートが正しく配置されていることを確認する
  • 圧力と温度プロファイルを監視し、コンポーネントの必要な接着を確保する

私たちは、3Cエレクトロニクス産業におけるプラスチック射出成形のパートナーとして、またエキスパートとして、射出成形プロセスの監視、制御、最適化のための効率的な測定ソリューションを提供します。

3Cエレクトロニクス産業における高品質射出成形のための最先端ソリューションの利点

Guarantee and increase quality

部品品質の向上

  • 金型内で生産されるすべての部品を直接監視
  • 部品が排出される前に結果を知る
  • 目標条件からの逸脱を特定し、不良部品をリアルタイムで検出 
  • 射出成形機の制御
Maximize efficiency

効率の最大化

  • 射出成形プロセスをリアルタイムで最適化 
  • 品質に妥協することなくサイクルタイムを短縮 
Optimize resources

資源の最適化

  • スクラップの削減、原材料とエネルギーの節約
  • 工具摩耗の低減 
  • 設備のOEE(総合設備効率)の向上
Ensure full traceability

完全なトレーサビリティの確保

  • 自動化されたプロセス監視と製品品質とその決定的要因の文書化による透明性
  • プロセスデータはいつでも検索、報告、分析可能

3C産業における高品質射出成形のためのクラス最高の測定ソリューション

お客様のニーズに合った測定チェーン全体と、私たちが直接提供するアプリケーションのノウハウに信頼を置いてください。当社の製品ポートフォリオは、射出成形ユーザーのためのシンプルさを目指しています。

小さなプラスチック部品の欠陥ゼロの大量生産をお探しですか?

私たちの射出成形の専門家は、クリックひとつですぐに駆けつけます。
3C産業におけるプラスチック射出成形: キスラーのp-Tセンサーは、キャビティ圧力と温度を一度に測定できます。
プラスチック射出成形金型用のユニークなキャビティ圧力センサー

キャビティ圧力は、3Cエレクトロニクス産業におけるプラスチック部品の生産において、部品の品質を決定する直接的な基準となります。機械データだけでなく、透明なプロセス監視においても重要な役割を果たします。この目的を達成するため、弊社はシングルキャビティ金型からマルチキャビティ金型まで、様々な金型に対応する高精度圧力センサーの幅広いラインナップを取り揃えています。例えば、3C電子機器製造におけるプラスチック射出成形用に特別に設計されたユニークなセンサーも取り揃えています:

  • 2500barまでのキャビティ圧力を測定する高圧センサー 
  • キャビティ圧力と温度を同時に測定するpTセンサー 
  • 高い表面品質要求を満たし、メンテナンスが容易な非接触型キャビティ圧力センサー
ComoNeoプロセスモニタリングシステムで、3C産業におけるプラスチック射出成形プロセスを制御し、最適化します。
プラスチック射出成形用プロセスモニタリングシステム ComoNeo

ComoNeoは、プラスチック射出成形時のスクラップを削減するために、最大32の圧力信号と16の温度信号をリアルタイムで扱うことができる、当社の最先端のプロセス監視装置です。ComoNeoは、射出成形プロセス中の金型内のすべての状況を記録します。特別な機能により、射出成形プロセスの分析、最適化、監視、文書化が可能になり、3C産業における生産までの様々な段階の適格性確認と検証のための適切で信頼性の高いツールとなります。

統合されたユーザー管理とユーザー活動の自動記録は、プロセスの安全性と透明性を最大限に高めます。自動ホットランナーバランシングオプションMultiflowのようなクローズドループ機能は、セットアップ時の効率を高め、生産中のプロセス変動を補正します。

ComoNeo によるプラスチック射出成形プロセスのモニタリング - 3C 産業向けのアプリケーション固有の機能

  • ComoNeoMULTIFLOW: ホットランナーの自動バランシングによる効率化(クローズドループ制御)
  • ComoNeoSWITCH: キャビティ圧力に応じて、速度制御から圧力制御への自動切り替え (閉ループ制御)
  • ComoNeoLDAP:ポリシーとユーザーの自動管理(ユーザー管理)
  • ComoNeoLOG:アドオンソフトウェア、コンピューターが生成し、タイムスタンプが押されたすべてのユーザー活動の電子記録(監査証跡)
  • ComoNeoPREDICT: 欠陥ゼロ生産のためのAIベースのオンライン品質予測システム
Process monitoring in injection molding: With the AkvisIO IME production data software, users can evaluate data.
AkvisIO IME:現場向け射出成形データ分析ソフトウェア

AkvisIO IME は、コモネオからのキャビティ圧力やプラスチック射出成形機からのデータを含む高解像度プロセスデータをリアルタイムで保存・処理する、3C 業界向けの包括的なデータベースおよびデータ分析ソフトウェアソリューションです。社内のネットワークにインストールすると、現場のすべてのキスラーおよびサードパーティのフィールドデバイスを AkvisIO に簡単に登録でき、プロセスデータを同期し、記録されたサイクルデータをウェブベースのユーザーインターフェースに表示できます。

この同期された高解像度の品質データに基づいて、射出成形工程のパラメータカーブの偏差を特定し、その原因を排除することができます。このソフトウェアはまた、品質保証や監査用にカスタマイズされたレポートの作成を簡素化し、専用の情報交換が要求された場合には、サードパーティのソフトウェアとのデータ接続を保証します。モジュール式でスケーラブルなソフトウェアソリューションとして、AkvisIO にはすでに AI エンジンと多数の分析機能が搭載されており、これらは継続的に拡張されています。