キスラーは、レーザーセンサー、カメラ、専用ソフトウェアを含む完全な速度取締りソリューションを提供しています。

速度監視

交通事故の主な原因の一つであるスピード違反は、警察や地方自治体が懸命に取り組む重要な課題です。移動式速度カメラなどの速度監視装置は、交通安全向上に寄与していることが証明されています。特に、リスクの高いオートバイなどのスピードを正確に測定し記録する場合に役に立ちます。

キスラーのグループ企業であるeso GmbHの承認された速度監視ソリューションは、スピードを幅広い測定環境で柔軟に監視することができます。トラック、乗用車またはオートバイでも、市街地、高速道路または山道にかかわらず、正確な速度を測定するためのこの汎用的な高性能システムは、eso片面センサを備えた最新の光学測定技術に基づいています。使い易い評価ソフトウェアにより、事故データの効率的な評価が容易になります。40年の実際的な経験は、法的に有効な文書を保証します。

固定式速度監視

キスラーの多彩なeso測定ソリューションは、単一のシステムで移動式および固定式速度監視が可能です。これにより、すべての移動式の基本システムは固定式測定モードでも利用できます。

設置された固定保護ケースは高精度な計測を可能にし、天候の影響や破壊から確実に保護します。多彩なプラグインユニットと簡単なシステム設定により、いつでも測定ポイントをすばやく変更することができ、システムを休みなくフル稼働で使用することができます。

固定式速度監視のための保護ケース– お客様の利点:

  • 移動式システムのメリットは全て利用可能
  • 破壊から保護
  • 天候の影響、熱、湿気から保護
  • 移動式計測から固定式計測への簡単な切り替え
  • 時間の無駄を軽減、分かりやすく、簡単な設定入力
  • 区間監視および信号無視監視のための拡張が可能

計測ソリューションとアプリケーションについてのご質問は、日本キスラーまでお問い合わせください。

移動式速度監視

正確な速度計測に適用可能なキスラーの汎用eso計測ソリューションは、最適なドライバ識別とナンバープレート識別を組み合わせた最新の光学計測技術をベースとしています。このeso計測ソリューションは、道路に設置することなくスピード違反を確実に検出するための自動速度監視を実現しています。

キスラーのeso計測ソリューションは複数の車線にまたがるさまざまなクラスの車両(オートバイを含む)を、1台の装置で同時に両方の異動方向で計測します。ASFINAG、METAS、NMIおよびPTBなどの各公的機関による基準機器として認定されている光学計測技術は、非常に広い範囲の計測環境において法的に有効な計測を保証します。移動式ソリューションは最小限の労力でいつでも固定計測ソリューションに変更することができます。

キスラーのesoを備えた移動式速度監視 – お客様の利点: 

  • 汎用的な高性能システム - 法的に有効な移動式速度測定
  • 道路から遠く離れた距離からも計測可能
  • 車両クラス、速度、地形、または車両レーンの数に左右されない正確な計測
  • 効率的な評価ソフトウェアを備えた認証取得済みの光学計測技術
  • 車両への取付けが不要、プラグ&プレイソリューション
  • 道路から遠く離れていても、無人式計測モードで自動計測
  • 完全な無線、暗号化された無線WLAN伝送技術
  • 評価の時間を節約する簡単で分かりやすいユーザーインターフェース
  • 素早いセットアップおよび長寿命のバッテリーにより長時間の使用が可能(最大8h)
  • 固定計測ソリューションにいつでも変更が可能

計測ソリューションについてのご質問は、日本キスラーまでお問い合わせください。

交通監視用データ管理ソフトウェア

ソフトウェアソリューション「esoDigitales3-Studio」は、モジュール式交通監視用データ管理プラットフォームです。様々なルーチンに対応できるため、例えば速度の取締りや赤信号の違反などでも、最適な方法で測定データを管理・処理することができます。

測定データ管理ソフトウェア「esoDigitales3」は、交通違反の証拠付けプロセスを簡素化できるため、この作業に関する負担(特に時間と人的資源)の著しい削減につながります。さらに「esoDigitales3-Studio」は、ドイツ国立計量研究所「Physikalisch-Technische Bundesanstalt」(PTB)の認証を受けた速度/赤信号違反用測定システム/装置で取得した全てのデータを処理することができます。
トータルパッケージ「esoDigitales3-Studio」は、4種類のモジュールで構成されています。プロセスのステップ全体を通じてユーザをガイドするアシスト機能を搭載しているため、有効なケースデータの後処理をスムーズかつ効率的に行えます。

「esoDigitales3-Studio」の利点の概要

  • 使いやすさと効率性に重点を置いたデータ管理用トータルソフトウェアソリューション
  • 交通監視に関わるあらゆるタスクに対応するアシスト機能を搭載
  • 4つのコンポーネント(Viewer、Reader、Coordinator、Checkpoint)によるモジュール構成
  • スムーズな後処理を可能にする包括的な検索・分析・レポート機能
  • 管轄当局や裁判所に提出するデータをPDFでエクスポート可能
  • 計測装置、拠点、人員などを柔軟に調整・制御可能

相談が必要ですか?

私たちの専門家は、クリックするだけでアクセスできます。