Measuring technology for aerospace and aviation testing – Kistler offers tailormade solutions for the most demanding testing scenarios.

航空宇宙試験

安全で信頼性の高いフライトを実現

航空宇宙分野は、機器開発および品質管理に関して非常に厳しい分野です。機器は、幅広い温度範囲、圧力変動、強い衝撃や振動を特徴とする過酷な環境にさらされるため、軽量化、堅牢性および耐久性が求められます。そこでキスラーは、ペイロードの環境振動試験、フォースリミット振動試験(FLVT)、微小振動およびジッター試験、熱真空試験、ロケットエンジン試験など、様々な航空宇宙試験に対応した測定用センサを各種取り揃えています。

航空機産業は、技術革新と経済において重要な役割を果たすハイテク産業です。飛行機、ヘリコプタや無人航空機は非常に複雑な移動機で、長年にわたる研究開発が欠かせず、長期にわたり安全に動作するよう設計しなくてはならない電子機器が多数搭載されています。キスラーの航空試験用の各種センサは、地上での振動試験、飛行振動試験、風洞試験、航空機のランディングギアとブレーキの試験、さらにジェットエンジン試験に合わせて特別に設計されています。

キスラーはその専門知識と世界各地の著名な航空宇宙センターとの協力を背景に、革新的な圧電式(PE)、IEPE式(Integrated Electronics Piezo Electric)、歪ゲージ式、ピエゾレジスティブ式のセンサ技術に基づいて力(荷重)、トルク、圧力、加速度を測定する各種センサを用意しており、専門的なアドバイスやグローバルなサービスも提供しています。